PIANCについて

 PIANCの起源と現状  PIANCの活動目的
 各種総会・委員会  WG活動  組織図・人事  所在地・連絡先

PIANCの起源と現状

PIANCは、河川や運河を利用した内陸水運の発達したヨーロッパにおいて、円滑かつ効率的な交通・交易のための国際間協議を目的として開催された国際航路会議(International Navigation Congress)を機に1885年に設立された団体である。また国連の諮問機関にも指定されている。ベルギー国ブラッセルに本部を置き、当初は内陸水路・内陸港のみを対象とした国際会議であったが、1898年第7回大会から海洋港も討議の対象として扱うようになった。発足当時の会議参加国13か国(第1回大会)から、2011年5月現在で政府会員38(うち、国内部会設立済みは23ヶ国)を含む、65か国から団体会員約450、個人会員約1900を擁する団体に発展してきた。以下に述べるように、毎年開催される総会(Annual General Assembly :AGA)、4年毎に会員各国が開催国となって国際航路会議(Congress)を開催するほか、港湾・航路等の技術的課題に関する調査研究(WG)など、幅広い活動を続けている。

PIANCの活動目的

人類の福祉のため、内陸港・海洋港の水路および港湾施設(漁港、スポーツ・レクリエーション用のものを含む)の計画・設計・建設・改修・維持および運営に関する発展を図るとともに、沿岸地域の開発を図ることによって、水上交通の維持・発展を推進することを目的とする。

各種総会・委員会

「PIANC-Japanについて」ページの「各種総会・委員会」を参照ください。

WG活動


「PIANC-Japanについて」ページの「WG活動」を参照ください。

組織図・人事

2011組織図+++.jpg

Working
Groups国際協力委員会レクレーション
水路委員会環境委員会海港委員会内陸水路委員会各国部会
National Sections若手技術者委員会財務委員会振興委員会執行委員会評議会年次総会
会 長 Mr. Geoffroy Caude(フランス)
副会長 Mr. Tore Lundestad(ノルウェー)
Mr. John Headland(アメリカ)
Mr. Hiroshi Hayashida(日本)
Mr. Neil Lawson(オーストラリア)
事務局長 Mr. Geert Van Cappellen(ベルギー)

所在地・連絡先

General Secretariat, PIANC
Batiment Graaf de Ferraris-11th Floor
Boulevard du Roi Albert II, 20-Box 3
1000 Brussels-Belgium
Tel: 32 2 553 71 61
Fax: 32 2 553 71 55
E-mail: info@pianc.org
http://www.pianc.org