PIANC-Japanについて 会員種別と入会方法

会員種別

PIANC-Japanの活動内容等については「運営案内(H27年度).pdf」をご覧下さい。

 

PIANC-Japanの会員は、次の会員から構成される。

 

(1) 正会員  
  団体会員: 本部及び日本部会に会費を納入する団体
  個人会員: 普通会員(本部及び日本部会に会費を納入する個人)
学生会員(30歳未満の大学生または大学院生を対象とする個人)
名誉会員(本部終身会員及び80歳以上、会員歴20年以上で本人より申し出の
あった個人)
     
(2) 賛助会員: 日本部会の目的及び事業に賛同し、加入口数に応じ所定の国内会費を納入する
団体で、本部PIANC会員の資格は有さない。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本部会の正会員は、同時に国際航路協会(PIANC)本部の会員として登録される。

会員の特典

 

(1) 全正会員は同等の権利を有する。
(2) 正会員は協会の定めるところに従い、下記を含む各種の PIANC本部関連の活動に参加することができる。
  • 国際航路会議(Congress) への出席
  • 国際航路会議に対する論文の応募
  • PIANC Magazineに対する論文等の投稿
  • De Paepe-Willems賞(DPWA)論文への応募(会員または団体会員に所属する者で40歳以下の者に限る)
  • 各種研究活動への参加
  • PIANC Magazine、作業部会報告、名簿等の国際航路協会出版物を個人は1部、団体は2部無料で取得できる(ただし国際航路会議論文集は原則として有料)。
  • Eメールアドレスを登録することによりNewsletterの配信を受けられる。
  •  

(3) 日本国内の活動への参加ないし事務局による各種サービスの享受
  • 日本部会出版物の配布(無料)
  • 日本部会事務局による諸手続きの代行
  • 国際航路会議提出論文あるいはMagazine投稿論文の英文要約の仏訳
  • 日本部会主催の講演会等の行事への参加
  • Eメールまたは印刷物による日本部会News Letterの受信・受領

 

会費

会員は,毎年当該年度分の会費を日本部会事務局に納付しなければならない。

2015年(平成27年度)会費

会員種別年会費内 本部会費
正会員 団体会員   153,000円 475ユーロ
プラチナ会員(注3) 100,000円 5,000ユーロ
個人会員 普通会員(注1) 15,000円 95ユーロ
学生会員 4,000円 35ユーロ

日本部会 名誉会員(注2)

賛助会員 100,000円

(注1)特例として、若年技術者(40歳以下)の年会費は5,000円とする。
(注2)本部会費を継続する場合には本部会費(10,000円(95ユーロ相当))を納入
(注3)年会費は国内会費分で、本部プラチナ会員会費は別途本部に5,000ユーロ直接に納入

会費振込先
取引銀行:三菱東京UFJ銀行本店
普通預金:7642810
口座名:国際航路協会日本部会
事務局長 堀川 洋(ほりかわ ひろし)

入会方法

PIANC及びPIANC-Japanに入会をご希望の方は、

  • 団体会員入会の方:「国際航路協会入会申込書(団体会員用)」
  • 個人会員入会の方:「国際航路協会入会申込書(個人会員用)」
  • 学生会員入会の方:「国際航路協会入会申込書(学生会員用)」

に必要事項を記入の上、メール又はFAXにてPIANC-Japan事務局までご連絡下さい。

PIANC本部への入会手続きは、PIANC-Japan事務局より行います。

宛先:e-mail : info@pianc-jp.org

会員申込書(様式)
(Wordファイル:23KB)